RECOMMEND
Amazon
Google AdSense
smtwtfs
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Ranking
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
new entries
categories
archives
recent trackback
links
BlogPeople
RSS ■Reader
  • My Yahoo!に追加
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
profile
sponsored links
ないものはない!お買い物なら楽天市場
成果報酬日本一宣言!!「電脳卸」の販売店になりませんか?
★【 Color Me Shop! pro 】なら売上倍増!★
オンラインショップ・ショップブログ・モバイルショップがあるから売上も倍増!
メルマガ機能・ポイント機能を使い倒して、リピーターもゲットしちゃおう!

 

<< マジカルメーカー使ってみました。 | main | 中学1年の少女を不正アクセス禁止法違反容疑で補導 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

柔道の国別対抗団体戦

パリで行われている、柔道の国別対抗団体戦、ワールドカップで日本は男子が5位、女子が3位でした。

昨日放映された女子は、1回戦で米国を6−1、2回戦ではロシアを5−2で下して準決勝に進みましたが、準決勝のフランス戦では言い訳できない完敗という感じでした。谷亮子に代わり将来を嘱望される17歳、48キロ級の中村があっけなく負けてしまうと後続もつぎつぎとやられてしまいました。なんとも情けない負け方でした。

男子はもっとだめで、見ていてもなんか安定感のないつまらない試合。なんか精神的に弱弱しく見えました。五輪3連覇の野村忠宏が負けるのを久しぶりに見ました。野村が負けてしまったのがチームを臆病にしたのかもしれません。

北京五輪に向けて若手の強化に力を注いできたといわれる日本は、厳しい現実を突き付けられましたね。技術的にはもちろんですが心の強さが大事だと改めて感じさせてくれた大会でした。

そういえば谷亮子が復帰するらしいですから、日本の雰囲気も変えて欲しいと思います。年内の実戦復帰は難しいですが、世界選手権の代表選考会を兼ねた来年4月の全日本選抜体重別選手権に向けて調整を続けるそうですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ポータルブログ

at 21:41, mon, 世間で起こってることについて

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 21:41, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://oisisa-maru.jugem.jp/trackback/196